脱毛豆知識

ワックス脱毛のメリットと注意事項について


ワックス脱毛のメリットは、自宅で手軽に行えることです。ムダ毛が気になる部位にワックスを塗布して引き剥がすという簡単な脱毛法です。


すでに20年くらい前からある脱毛法で、根元からごっそりと処理できるのがメリットです。脱毛クリームとの違いは、毛根から抜けることにあります。クリームはムダ毛を溶かすだけなので、すぐに生えてきます。


肌ダメージはどちらも同じくらいなので、より確実に処理したい方はワックス脱毛をおすすめします。ワキやデリケートゾーンなどは、ワックス脱毛で処理している方が多いです。毛根から抜けるのでムダ毛がなくなって肌がサラサラになり、汗をかきにくくなるのです。汗のニオイが気になる方は、こまめに脱毛をして肌表面をサラサラにしておきましょう。


ワックス脱毛する前に知っておきたいのは、ムダ毛は今よりも減らないことです。処理した瞬間はツルツルになりますが、再び生えてくるときは以前と同じ濃さです。


生えてくる瞬間は皮膚を突き破ってくるので、チクチクとしたかゆみを感じます。ムダ毛が皮膚表面に現れてくるのは、処理してから2から3週間くらいです。生えてくるときは皮膚が盛り上がって、鳥肌のようになることがあります。


ワックス脱毛はシェービングのように乾燥を招くことはないと思われていますが、どのような脱毛方法であっても乾燥は促進します。


処理後は保湿アイテムで十分に水分を与えてください。保湿が不十分だと乾燥肌になり、次回の脱毛が難しくなります。カサカサした肌状態のときは脱毛ダメージを受けやすいので避けたほうがいいでしょう。


ワックス脱毛を何年も繰り返していると、色素沈着を引き起こすことがあります。肌が黒くなってしまうので、その場合は保湿ケアをさらに徹底するか、サロン脱毛をおすすめします。


ワックス脱毛をすることで肌の変化を感じた場合は、速やかに処理を止めるようにしましょう。脱毛サロンのカウンセリングを受けて、プロに相談してみるのもよいです。